スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラストサムライ 
学校で授業として見ましたー!
感想を箇条で…
正直ネタバレ要素は無いと思います


最初1時間くらい寝てて見てなかった
・いやだって史実にない歴史って正直興味ないし…
・視聴覚室の椅子ってやたら座り心地良くて薄暗くてねむくって…
・一時間(?)後、ショタの声が聞こえてむくり
・えっ
ほもい
なにこれほもい
・ちょっとおおおおっさん何ショタぎゅっとしちゃってんのおおお
・おっさん×ショタ…おっさんショタじゃねえか…
・2828映画乙
・そこからまた眠気が襲ってくる
・ねむくておっさんショタ以外頭に入らない
・でもまた寝るのもなんだからぼーっとしながら見る
・なにこれ…脱走してるの…?
・政府軍?に銃でパンパン撃たれながら逃げる侍達
・いや弓矢の腕良すぎるだろwww百発百中ww
・あっ勝元さんの息子?が撃たれた
・勝元さんギリィッ
・結局隙を見て勝元さんじゃなくて、えー…
・主人公の…えー…
・ー…(・ω・)?
・デカプリオ?だっけ?
・とりあえず主人公が助けに入った
・……撃たれた息子を囲んで木に押し付けて…
・ちょっ
ほもい
・近いです勝元さん!!
・やたら格好いいんだからそんな顔近くしないでええwww
・2828絶好調
・そんな感じでほもってたら勝元さんと息子涙の別れ
・息子政府軍に突っ込む
・パーン!パンパーン!息子死亡
・ですよねー
・勝元さんと主人公逃走
・そして眠気が襲ってくる
・結局ほぼ寝てた
・やたら大きい大砲かなにか撃つ音が聞こえたから再度むくり
・おっとクライマックス?
・最後の戦闘シーン
・うおおおやべえやっぱり戦闘シーンはかっけえ…!
・ていうか馬可哀想
・何もしてないのに(´・ω・`)
・斬って撃たれてしてたらラストシーンになる
・撃たれながらも刀片手に馬に跨り勇む侍達
・仲間が次々に倒れていっても信念を曲げずに政府軍に駆け寄る侍達
・勝元先生パーン!!あああああああ
・それでも走る主人公!!
・司令官は傷付きながらも恐れず突き進む侍達に驚く
・しかし刀が銃に敵う筈もなく
・倒れていく侍達
・結局誰も政府軍の元まで走れなかった
・戦闘もクライマックス。倒れた勝元先生の元に寄る主人公
・……肩を支えて抱き上げて
・……お互い顔を見合わせて……囁いて…
・主人公は刀を勝元先生に突き立てて……
・ちょっ
ほもい
・なにこのグロ混ぜたほもシーン!!!
・顔が引きつる
・2828最高潮
・この辺りで周りの子達がぐすぐす鼻をすする音が一番多く聞こえる
・ごめん…皆感動してるのに一人にやついててごめん…
・いや勿論感動しました
・あれだけほもを見せてもらっておいてなんですが…
・できれば主人公も死んで頂きたかった
・勝元先生と射し合って死ぬものだとばっかり思ってたよ!!
・個人的に仲間同士で微笑みながら死ぬって凄い感動するんだけどなぁ
・まあでもいいもの見れたからいいよ!!


どう見てもほもです本当に有難う御座いました。
いや…普段ならここまでほも目線しないけど…
今は凄いほも充しててほもほもばっか言ってたもので…
はあん
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://tsunderelovev.blog92.fc2.com/tb.php/421-e6dd8dd9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。